<楽天優勝記事
So-net無料ブログ作成
楽天優勝記事 ブログトップ

楽天優勝記事 読み直し!マー君写真とともに!東北に春が! [楽天優勝記事]


今日の話題も この人から。
朝6時前に寝床を飛び出し、目覚ましニュース。

  優勝動画も!⇒  http://www.youtube.com/watch?v=kNf52Mt4SKk


何度見てもいいですね。

↓ 保存版です。
CIMG0044.JPG


CIMG0050.JPG

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
メディアでの 楽天の報道のされ方一覧です:あと3年後、7年後、10年後はどうなっているのでしょうか。?。
◇NHK記事 楽天 初のパ・リーグ優勝
(9/26)


プロ野球、パ・リーグは、26日、首位の楽天が勝って2位のロッテが敗れたため、楽天が球団創設9年目で初めてのリーグ優勝を決めました。

楽天は優勝へのマジックナンバーを「2」として26日夜、西武ドームで西武と対戦し、1回に押し出しのフォアボールで1点を先制しました。
しかし、先発した美馬投手のコントロールが甘く3回には鬼崎選手、4回には秋山選手にソロホームランを打たれて逆転されました。
それでも楽天は2点を追う7回、ツーアウト一塁二塁から3番の銀次選手がセカンドへの内野安打で満塁とチャンスを広げると4番のジョーンズ選手が右中間へタイムリーツーベースを打って3人のランナーをかえし、4対3と試合をひっくり返しました。
リードした楽天は8回途中からは斎藤投手が登板し、9回は今シーズン、プロ野球の連勝記録を次々と更新しているエースの田中投手が今シーズン初めてリリーフで登板しました。
田中投手はワンアウト二塁三塁のピンチを招きましたが、3番・栗山選手と4番・浅村選手に対してすべて150キロを超える速球を投げ込んで連続三振に打ち取り、楽天が4対3で勝ちました。
2位のロッテは日本ハムに5対6で敗れたため楽天の初優勝が決まりました。
試合が終わると選手たちは星野監督を胴上げして、球団創設9年目で果たした初優勝の喜びを分かち合っていました。
.

星野監督「これからも東北の皆さんと」

楽天の星野仙一監督は胴上げされたあと、グラウンドでのインタビューで「ほっぺをつねりたいくらいまだ信じられない。
やったんだ。
みんながやってくれたんだという思い」と興奮した様子で話しました。
1点リードの9回にリリーフした田中将大投手が、ピンチを背負った場面について「きっちり抑えてくれると思ったが、そうは問屋が卸さないなと感じた。
それでもランナーが三塁に行ってから、今シーズンずっと抑えてくれていたから信じていた」と振り返りました。
また、逆転勝ちでリーグ優勝を決めたことについて「ことしは先に点を取られてもしっかりと点を取ってくれた。
東北の皆さんと一緒で粘り強く諦めない精神でやってくれた」と選手たちをたたえました。
そして「監督に就任した当時、いきなり大震災があったが、前を向くしかないと考えた。
少しでも東北の被災者の皆さんに強さを見せて、心を和らげてあげようと思いやってきた。
これからも東北の皆さんと一緒に戦い歩んでいきたい」と力強く話しました。


田中投手「これからが本当の勝負」

楽天のエース、田中将大投手は9回、1打サヨナラのピンチを迎えた場面について「ここを乗り越えて優勝しろと言われているようで、自分で自分を盛り上げた。
引いたら負けだと思った」とマウンドでの心境を明かしました。
楽天に入団して7年目、球団創設からは9年目での初優勝については「気分は最高。
東北への思いも強かったし、球団創設からいる人たちへの思いもあった。
もちろん、これで終わりではない。
これからが本当の勝負」と日本一へ気持ちを新たにしていました。


創設9年目で優勝

楽天は平成16年、プロ野球界が近鉄とオリックスの合併で再編問題に揺れるなか、仙台市を本拠地とする新球団として加盟を申請し、11月のオーナー会議で50年ぶりとなる新規参入が承認されました。
参入1年目の平成17年は選手の確保から苦しみチーム作りもままなりませんでしたが、田尾監督のもと、開幕戦でロッテ相手に岩隈久志投手が完投して、球団の歴史に残る初勝利を挙げました。
しかし、その翌日には0対26と記録的な大敗を喫するなど他球団との戦力差は大きく、38勝97敗1引き分けで、首位に51.5ゲーム離されての最下位に終わりました。
このため2年目には、ヤクルトを3回の日本一に導いた野村監督を迎え、立て直しを図りました。
野村監督は甲子園で大活躍して入団した田中将大投手を先発投手として大きく育てるとともに、勝つために考える野球をチームに植え付けようとしました。
球団創設5年目の平成21年には、初めてシーズンを勝ち越し過去最高の2位でクライマックスシリーズ進出を果たしました。
しかし、ブラウン監督に代わった翌年は再び最下位に転落し、チームの再建は星野監督に託されました。
新体制で臨んだ平成23年は開幕前に東日本大震災が発生し、チームの選手会長だった嶋基宏選手がファンに向けて宣言した「野球選手の底力」を合言葉に戦い、田中投手が19勝を挙げて沢村賞を獲得しました。
昨シーズンは3位と僅か1ゲーム差でクライマックスシリーズ進出は逃しましたが、銀次選手や枡田慎太郎選手など生え抜きの若手選手が台頭し、今シーズンの躍進の足がかりとなりました。


大型補強の選手が期待どおり

楽天は星野監督になって3年目の今シーズン、課題となっていた長打力を補うため外国人選手の大型補強を行い、大リーグで通算434本のホームランを打っているジョーンズ選手とブルワーズやヤンキースでプレーしたマギー選手の2人の右の強打者を獲得しました。
開幕当初は出遅れて4月を終えて5位でしたが、5月に入ると6連勝で勝ちを先行させて3位に浮上し、交流戦も15勝9敗と大きく勝ち越しました。
7月4日に首位に立って球団創設以来、初めて前半戦を首位で折り返すと、7月から8月にかけて球団記録に並ぶ7連勝で2位との差を7ゲームまで広げます。
8月後半に今シーズン唯一の5連敗を喫して2位のロッテに2.5ゲーム差にまで詰め寄られましたが、直後のロッテとの3連戦の初戦でエースの田中投手が先発して連敗を止めると、ロッテに3連勝して突き放しました。
田中投手は開幕から22勝負けなしで連勝のプロ野球記録を次々と更新し、ルーキーの則本投手も14勝をあげて先発ローテーションを支えました。
打線ではジョーンズ選手とマギー選手が合わせて52本のホームランを打つ期待通りの活躍を見せ、岩手県出身で8年目の銀次選手も首位打者争いをする高打率で打線を引っ張りました。
楽天は7月4日以降、首位の座を1回も明け渡さずに26日、球団創設9年目で初優勝を果たし、被災地、東北に歓喜をもたらしました。          


楽天 ファイナルステージから登場

パ・リーグ優勝を果たした楽天は、レギュラーシーズン終了後、初の日本シリーズ出場をかけて、来月17日から始まるパ・リーグのクライマックスシリーズ、ファイナルステージに臨みます。
クライマックスシリーズは、まず、2位と3位のチームによるファーストステージが行われ、楽天はその勝者と、日本シリーズの出場をかけて、本拠地のクリネックススタジアム宮城で、ファイナルステージを戦います。
楽天がクライマックスシリーズを戦うのは2位だった2009年以来、2回目で、そのときは第2ステージで日本ハムに敗れて日本シリーズ進出はなりませんでした。
楽天が出場するパ・リーグのクライマックスシリーズ、ファイナルステージは来月17日からで、リーグ優勝した楽天にはあらかじめ1勝がアドバンテージとして与えられ、アドバンテージを含め、先に4勝した方が勝ちとなります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◇中日スポーツの記事速報です。 (が、さすがに、人の球団を素直には・・・?)
プロ野球楽天、9年目で初優勝 7月上旬から首位快走 2013年9月26日 22時

 リーグ初優勝を果たし、胴上げされる楽天・星野監督=26日夜、西武ドーム



 プロ野球パ・リーグは26日、優勝へのマジックナンバーを「2」としていた楽天が西武に4―3で勝ち、2位ロッテが5―6で日本ハムに敗れたため、楽天の球団創設9年目での初優勝が決まった。

 大黒柱の田中将大投手が無傷の22勝を挙げる歴史的な活躍。新人の則本昂大投手が14勝で続き、新加入のジョーンズ、マギーの元大リーガーや成長著しい銀次らが打線を引っ張った。7月上旬に首位に立つと、順調に2位以下との差を広げ、8月28日に球団初のマジックが「28」で点灯。その後も白星を重ねた。2011年から指揮を執る星野仙一監督は中日、阪神に続く栄冠。3球団で優勝するのは3人目。

(共同)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

-----------------------------------------------------------------
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ニュースブログ 芸能ニュースへ
にほんブログ村
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

これぞ楽天 日本中が歓喜に沸く優勝!の二文字!マー君すごい!記事一覧 [楽天優勝記事]

やっぱり気になりました! いったい、何時に優勝するのか、TVもやってないし!

ついに優勝しました。

  早速、私も、後々の為に、 動画をつくりました!

http://www.youtube.com/watch?v=kNf52Mt4SKk 楽天優勝瞬間動画

http://www.youtube.com/watch?v=Ku5Jy1oi0bE 別角度から!

しかし、このところ優勝、 決定、歓喜!といった記事が多いですね。

オリンピック決定時以降、様ざまな歓喜をもたらしてくれた日本列島です!

明日のメディアの 記事、ニュースも楽しみです。

マー君締めた!星野監督舞った!楽天、悲願のリーグ初V


-------------------------------------------------------------------------------------------------

■ スポーツニッポンです:9/27
 初のリーグ優勝へマジック「2」とした楽天は26日、西武ドームで西武と対戦。
2点ビハインドの7回、ジョーンズの右中間適時二塁打で一気に逆転すると、

9回は“絶対エース”田中が締めた。2位・ロッテが敗れたため球団創設9年目
で初のリーグ優勝が決定。東日本大震災から2年半。2013年9月26日、
ついに東北の悲願が成就した。

----------------------------------------------------------------------------------------------------
◇サンケイスポーツ9/26夜

【仙さんトーク】歴史に1ページを記してくれた


 プロ野球パ・リーグは26日、楽天が球団創設9年目で念願のリーグ
初優勝を決めた。25日にマジック「2」とし、迎えた西武戦(西武ドーム)で
4-3の逆転勝ち。2位・ロッテが5-6で日本ハムに敗れたため、パ・リーグの
頂点に立った。楽天の星野監督は笑みを浮かべ、感無量の表情で優勝の喜びを語った。

 ──今の心境は。

 「これは本当かな。ほっぺをつねりたい。信じられない。東日本大震災から東北
の皆さんの苦労を少しでも和らげようとやってきた。楽天の歴史に1ページを
きちっと記してくれた」

 ──九回はどんな思いで見ていた。

 「田中だからきちっと抑えてくれるだろうと!

--------------------------------------

◇日刊スポーツ 9/26

<西武3-4楽天>◇26日◇西武ドーム

 楽天田中将大投手(24)が悲願の胴上げ投手となった。1点リードの9回、1死二、三塁
のピンチを招いたが、栗山、浅村を連続三振。

 「球団創設からいらっしゃる人の思いもあると思うし、今シーズン始まる前では誰も優勝
なんて思っていなかったと思うので、いい意味で期待を裏切れてうれしい」と感慨深い様子
で歓喜の瞬間を振り返った。


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ニュースブログ 芸能ニュースへ
にほんブログ村
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

楽天優勝記事 ブログトップ