<半澤直樹その後自前ニュース
So-net無料ブログ作成
半澤直樹その後自前ニュース ブログトップ

年末まで続く 半沢直樹その後批評を綴る:動画もあり!左遷解除か(編) [半澤直樹その後自前ニュース]

images[5].jpg

⇒ 動画もあるよ! 視聴率関係記事9/24昼!
    
       http://www.youtube.com/watch?v=RR2dDxUiShA

最後の場面での「左遷」通告に 日本中が絶句!!

  だれでもが感じた最終結末でしたが、  自我流批評では~
   
   ===続編では? 左遷人事 「解除、取り下げ」そして半沢は OOOへ戻る!
        というのが私の 推測です ====


それにしても、様ざまな批評が各メディア、大手新聞までもが報じていましたが
代表的なものを列挙してみます。
 
 ~~ 読むだけでも オモシロイ~~~
 ◇ (デイリースポーツ)刻一刻と刻んでいるところが良い!
 22日に最終回を迎えた、俳優・堺雅人主演のTBS系ドラマ「半沢直樹」(午後9・00~10・19)
の視聴率が24日、ビデオリサーチの調べで明らかになった。瞬間最高は関東(46・7%)、
関西(50・4%)で、ともに午後10時17分に記録。最終盤、半沢に衝撃の“左遷通告”が行わ
れた場面だった。

 同ドラマ第1部の舞台となった関西地区では、歴代民放連ドラ1位(※ビデオリサーチがオン
ライン調査を開始した1980年3月以降の調べ)の平均視聴率45・5%をマーク。放送開始
2分後に瞬間値40%台に乗せると、そのまま1度も40%を割ることなく、ほぼ右肩あがりで
数字をのばし続け、瞬間最高50・4%を記録した。

 50%の大台超えはどう達成されたのか‐。関西地区の瞬間値とともに、半沢直樹の
最終回・激闘77分の軌跡をプレーバック。

 ◇9:00【27・9%】最終回スタート!

 ◇9:02【40・1%】半沢(堺雅人)が電話するが、大和田常務(香川照之)に懐柔された
同期の近藤(滝藤賢一)は電話に出ない…

 ◇9:05【42・1%】近藤、半沢に呼び出された剣道場に現れる。壮絶な剣道勝負の末、
半沢は友の裏切りを許す

 ◇9:21【43・6%】半沢、近藤、渡真利(及川光博)が再集結。半沢「俺にとっては
一生大事な同期の友だ」

 ◇9:23【45・1%】半沢、雨でずぶ濡れになりながら大和田常務に、亡父との因縁を明かす

 ◇9:27【45・2%】半沢、大和田に「倍返しだ!」と通告

 ◇9:34【45・7%】半沢、暗躍するタブレット男・福山次長をトイレで締め上げ。黒幕を吐かせる

 ◇9:39【45・9%】半沢、懐柔に訪れた大和田常務に「100倍返しだ!」と通告

 ◇9:41【46・2%】妻の花(上戸彩)が、大和田常務の腹心・岸川部長(森田順平)の妻から
聞いた超有力情報を半沢に伝える

 ◇9:47【47・1%】半沢、岸川部長宅に乗り込み、証言を迫る。「何が正しいか考えてください!」

 ◇9:50【47・4%】半沢、岸川部長の娘と婚約したオネエの黒崎調査官とにらみ合い。
「あなたが結婚するなんて…」

 ◇9:54【48・2%】運命の取締役会。半沢、大和田常務の不正融資を告発

 ◇9:59【48・4%】半沢の追及に大和田常務がブチ切れる。「勘違いするな!」

 ◇10:01【49・1%】半沢、岸川部長に証言を迫る

 ◇10:04【49・7%】岸川部長が大和田の不正を証言。大和田常務が観念するも、
半沢「まだ終わっていません!」

 ◇10:09【49・7%】大和田常務に土下座を迫った半沢が絶叫「やれー!大和田!」

 ◇10:10【49・9%】大和田常務、うめき声をあげながら土下座。半沢退場

 ◇10:12【50・3%】中野渡頭取が大和田常務に甘めの降格辞令を通告

 ◇10:17【50・4%】半沢頭取室に呼び出される。まさかの左遷人事を通告される。END


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
↓ 以下、昨日の ニュースです!


半澤直樹の世界にみる人間模様!

 最終回を迎えたドラマの中の人間模様!

ものの見事に職場での、銀行での上下関係のあり方は人生と同じです。
頭取と相反する役員、特に大和田常務やその部下たち、

そして頭取のっ人脈に通じる人たちとと 半沢次長たちとのこれまた複雑な?人間関係!
これらは大いにみるべきものがあります!

  今回は、 今日の最終回を観た人にしかわからない部分があると思います。

  そして、半澤を助ける妻、その役割と社会の中でのその生き様は見事です。

できることなら、さらにまた、今日の続きを見てみたいものです!

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


 Image~
images[5].jpg

ae46b1f460ee46f789c27b264a6cb421[1].jpg
DSCN9341.JPG
  夜明けは近い・・・?

今回の第6話のストーリーも最高に面白い。

なぜ、半沢直樹がしじされるのか~~

 腐敗、汚職への反感、庶民の反発

 正義感と公平さ

 公正、公平、平等等への庶民の、大衆の願い

 企業内腐敗、汚職、エコヒイキに対する社員の反発

 部下の育成

 社員の元気、活力の復活・・・・・

等などが企業内で再び復活するのでしょうか。

     老舗の 伊勢ホテルの再建と
     企業内派閥撲滅、握り潰し等の一部幹部への反発
     人事切捨て
     無能上司の排除、

     そして社員間の友情や 顧客本位の営業体制、リスク管理等など

     再び、現在の何処の企業もが抱えている課題を、主役である

     半沢直樹が社内のさまざまなバリア・壁を乗り越え、企業再生、顧客企業の再生
     にむけ日夜活動していることが、 若手社員やシニア社員の共鳴をよんでいると 
     思われます。

 今後も 来週も、今後の半沢直樹の企業内部の敵とバリアに向かって闘う姿勢、姿は
 誰が見てもすがすがしい。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ニュースブログ 芸能ニュースへ
にほんブログ村
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 

 
半澤直樹その後自前ニュース ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。