<選挙一色
So-net無料ブログ作成
検索選択
選挙一色 ブログトップ

参院選 自民圧勝~人気でなく安定を望んでいるだけ 共産躍進~他がだらしないだけ [選挙一色]

参議院選挙に関する各紙の世論調査等が発表され、 
  「自公 圧勝!」という見出しと、「共産 躍進か?」という、ともに議席増の各党に
  対する見出しが踊り、駆け巡っています。 さぞ、表記の3党とも~3頭?~、にやり
  としているのではないかと思います。

  まさに、上記の3つの党の面々は、「どうだ」と言わんばかりのように見えます。

  アベノミクス~安倍経済学(中国ではこのように叫んでいます~揶揄しています)に自身
  を持つ自民党幹部たちと安倍首相、

  そして、どうだ、共産党の組織力は!という声が聞こえてきそうな共産党党員の顔貌・・
  が浮かんできそうです。

しかし、本当の国民の声はどうなのでしょうか。

  確かに、安倍首相のテレビ映りや、少しばかり軽い感じのする返り咲き首相とその周辺
  の役員・幹部たちもしてやったりの顔をしていますが、

     私たちの望むところは、 「日本社会の 本当の安定と、私たちの暮らしも含めた
     経済が少しでも安定してくれること」を望んでいることです。

     結果として、大きな期待をした民主政権があっけなく空中分解してしまい、あきれて
     しまった結果、次は自民に投票してみようか、ということになったのではと思われます。

     ただ、今後の自民幹部たちも、この先いつどうなるかは全くわかりません。
     首相の、来月の靖国参拝と憲法改正発言で、またひとつ失言をすれば忽ち自民への
     期待は急落しそうです。

     そして、経済は豊かに感じたとしても、 最も大切にしなければならない近隣諸国の
     韓国と中国との関係がこれ以上悪化すれば、再び外交面で、民主と同じような状況に
     なることも忘れてはならない、ということを肝に銘じておかねばなりません。

  また、躍進する共産党ですが、 次の参院選も、ある程度の結果が見えています。
  ということは  →  低投票率  →  阻止の方⑦共産党有利 ということになり
  
     結果、 共産躍進~という図式が見えてきます。  決して人気があるためではない。

     つまり、浮動票に頼る 民主・維新・みんな の各党が 結果として全く表が伸びない、
     ということになることも明らかです。

  それにしても、あっけなく散ってしまった、民主政権デシタ。 が、 若い議員を中心に巻き返し
  をはかれば、きっと今後は約新してくるものと確信します。

     あまりにあきれてしまいましたが、 組織分裂、 軽はずみなことば、・・・・これらはすべて
     政権崩落の原因でした。

自公は驕ることなく 本当に庶民が望んでいる生活の安定のことを、そして共産も今の組織から
如何に支援者を伸ばせるかが、本当の党の存続にかかわる最重要課題だと思います。

~あと2週間。 結果は見えていそうですが、 その後の政界の未来と推移のほうが気になります。



選挙一色 ブログトップ