<生活と暮らしニュース
So-net無料ブログ作成
生活と暮らしニュース ブログトップ

東京~日本一!住みたい町 イケブクロ~池袋 庶民の眼 [生活と暮らしニュース]

◇続・ 東京 街かど・あの道ぶらり立寄り~tokyo池袋編(PHT)
  駅を拠点に四方に広がる便利な街並み~買い物、食事、観光、アニメ、
  交通、散策 そして文化や教育等の面で すべてがコンパクトに揃う
  イケブクロ・池袋・・・。
  なぜか 今やいまや、日本一にランクされるほどの住みたい町となって
  います。

    今や、日本一住みたい街として有名な「池袋」

      春風・突風のなか、シゴトも兼ねて「名所」立寄り・・・
(写真~)

 ↓1今や日本一有名な廃校利用(元大明小学校)~3丁目・・・

 ↓2立教通り・大学構内

                 ↓3アニメで売り出しアニメート・

                 4 やはりここ「中華」街~↓
(写真4枚)
写真
 未来に向けて ~ 「大明」の館
写真
写真

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

にほんブログ村 海外生活ブログ北京情報へにほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ中国旅行(チャイナ)へにほんブログ村

 

にほんブログ村 環境ブログエコツーリズムへにほんブログ村


中国旅行 ブログランキングへ


生活が苦しい6割!という厚労省生活調査~情報はもっと早く!(2) [生活と暮らしニュース]

今や、最もナウな情報をほしがっているのが私たち国民・庶民です。
JiJi通信などでも掲載されていましたが(7月4日付)、厚労省の生活基礎調査ですが、

少しばかり、というよりは実態・現実そして今現在の状況がどうなっているのかが反映
されていなと思われます。

今現在、夏を迎える今年の、そしてイマは国民がどう感じているのかを早く知りたいと
思っている者にとっては、今回の厚労省の実態調査は、昨年の今頃の(2012年の
6月~7月の世帯調査によるもの)調査公表では、あまりにも遅すぎます。

あと2週間余りと迫った国政選挙も控えている今、「生活が苦しい! 今も60%!」とい
う発表内容は、私自身も今現在の調査データかと思いましたが、実にちょうど1年前!
ということですから、何も今頃発表しなくてもよいのでは、とも思いたくなります。

生活情報、政治意識調査等、生活に敏感な調査データこそはもっと早く!というのが今の、
情報化社会における現状です。



 ↓  ↓ 別の記事でも記しましたが(↓参照)

生活が厳しい!~依然として60%~2011!国民生活基礎調査?情報はもっと早く!

 ↓  ↓

~やっぱり60%の世帯が生活が苦しいと訴える!?~

 →  厚労省の国民生活基礎調査におけるデータですが、 皆さんのなかには
    やっぱり、と思われる方がほとんどかと思います。

一方で、「2年ぶり」の所得増加が発表もされました。 これもまた、当然!と
思われる方も多かったのではないでしょうか。

これは、2011年の世帯唖あたりの平均所得や生活意識調査に基づいた
データです。

が、皆さんも含め、おや??!! と思ったのではないでしょうか。
昨日7月4日に発表された調査ですが、データそのもはなんと「2011年」の
もの、ということに少しばかり違和感を覚えなかったですか?

一昨年2011年の世帯所得は伸びました~、そして、 この世帯調査そのもの
は昨年6月・7月実施のものを今、発表ですから、データとしてはあまりに古すぎ
る!ということです。



いま、日本中がこれだけ「安倍経済学~アベノミクス」と騒いでいる中、調査結果
が2011年時のデータを基礎としているのもあまり納得もいきません。

今や、情報の社会です。 わずか?1万世帯以下を対象にしての(所得、生活意識
調査)ですから、私たちが望むことは、もう少し最近の~側近の、本当に今、国民が

どう感じているのかを知りたいものです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
生活と暮らしニュース ブログトップ