<今日のニュース話題トレンドニュースその後・・・
So-net無料ブログ作成
検索選択

訪日旅行の法制化 もっと厳格にガイドや買い物や手配方法を [今日の話題]

中国からの訪日インバウンドと来年度からの法制化~ガイド、運輸等課題に

遅すぎる対応に各方面から、さまざまな声が聞こえるインバウンド

確かに、目の前の違法な運輸、ガイド問題、そして、

現行の買物などへの「法律」が適応されるとなると~

一体どうなるのだろうか。

少なくとも、法律が制定されたからと言って、現在の訪日客の

減少は考えられない。むしろ、時とともに、その数は益々増加

するものと思われる。

とは言っても、違法なものを取り締まり、中止にさせるとか

罰則化を設けることはできるが、誰もチェックができない、

ということが明確になる。

~今のシステムと、今の現状と変化はきたいできないという

ことであろうか・・・。

◆中國中心インバウンド乗り切れるか2020年4000万人


 その目標数値達成には法にも目をつむり数字を追いかけるか?


 現在でさえ7割、8割は「違法」な国内での運輸そしてガイド
 問題に遅すぎる今回の対応。

それでもチェック不可能な場合は
 ダルマさん状態に~お手上げの常態?に。...


(Pht:1中国内での旅游法2来年からの国内旅行法適用案)
3銀座での訪日客:文章関係ありません)
 

秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
~~

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>海外生活ブログ</strong><strong> </strong><strong>北京情報へ</strong><strong>にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>旅行ブログ</strong><strong> </strong><strong>中国旅行(チャイナ)へ</strong><strong>にほんブログ村

      


中国旅行 ブログランキングへ

 

 

*## 次のとおり再び 4年半ぶりに 復活しました。

↓  「まぐまぐメルマガニュース」*** ↓ ↓

http://www.mag2.com/m/0001671364.html 

より無料登録・購読できます。

 

~~~~~~~~会社案内・会社概況~~~~~~~~

 ■■====中国のツーリズムに取組む=======■■

     ◆ 日本発  アウトバウンドを更に伸ばし

     ◆ 訪日外国人インバウンドの質を充実し

     □ 国内旅行の更なる安定化を目指しながら

   観光文化ツーリズム株式会社・日中観光文化研究所~

     日本国内の旅・世界の旅・都心の小さな旅

      そして訪日インバウンドや中国内31省自治区と

      国内近辺の小さな旅や諸手配を承っています。

◆「中国激変 次次刻刻~社会と文化訪日ビジネス」

■ 中国激変!観光・文化・訪日インバウンド・

●日中観光文化研究所(北京)・観光文化ツーリズム株式会社(東京・豊洲)

代表 秋澤文芳 akisawatourism@yahoo.co.jp

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント

金藤選手の吸い込まれる物語に 若者も年配者も多くの人が耳を~ [今日の話題]

人生はマラソンだ~人生の金メダル~その中身に感動した方は

多いと思われる。 これぞ、スポーツと人生~人生の金メダルなのか。

天才と苦労人、 ともにスタートは同じである。 しかし、 苦労人の

冠がつくと、また、別の味わいがある。

誰でもが、というより100%のひとが誰でも一度は経験する、この

一生のうちの感動の物語は、聞いていて吸い込まれる・・・。

金藤選手の~人生の金メダル、苦労人の物語は聞いていて・・・

今までの苦労を重ねてきた練習、いや練習ばかりでなく

その道のり~まさに人生のなかの水泳物語に大きく感動した。

おの苦労人のいままでの人生、それも家族やコーチとの会話や

訓練、考え方に多くの人が感動したに違いない。

だから、今回もこの話題となった。

◆「人生はマラソンだ いや「人生の金メダル」に

 五輪水泳会場が・・・・・。


毎朝早めに五輪の「競技結果」に目を通す

のが楽しみだ~


メディア賑わす「水泳陣」の大健闘に何度も

何度も放映されるシーンに何度見ても 心も一日中

嬉しさに、そして喜びが沸いてくる~

特に今回の主役金藤選手に。


いよいよ4年後には我が家の直ぐ近くの

辰巳の国際水泳橋上競技場近くで開かれる。

自転車なら我が家からも10分程度の距離。
この調子だと4年後の今の時期は朝から会場に行きっぱなし!

等ということも考えられる ・・。今からが楽しみだ。


人生とスポーツ、様々な金メダル・・か。

(参:Pht::Mediaより
 ウオッチPht::↓辰巳の会場、 中国での海と汚染・・・

秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>海外生活ブログ</strong><strong> </strong><strong>北京情報へ</strong><strong>にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>旅行ブログ</strong><strong> </strong><strong>中国旅行(チャイナ)へ</strong><strong>にほんブログ村

      


中国旅行 ブログランキングへ

 

 

*## 次のとおり再び 4年半ぶりに 復活しました。

↓  「まぐまぐメルマガニュース」*** ↓ ↓

http://www.mag2.com/m/0001671364.html 

より無料登録・購読できます。

 

~~~~~~~~会社案内・会社概況~~~~~~~~

観光文化ツーリズム株式会社・日中観光文化研究所~

     日本国内の旅・世界の旅・都心の小さな旅

      そして訪日インバウンドや中国内31省自治区と

      国内近辺の小さな旅や諸手配を承っています。

◆「中国激変 次次刻刻~社会と文化訪日ビジネス

■ 中国激変!観光・文化・訪日インバウンド・

●日中観光文化研究所(北京)・観光文化ツーリズム株式会社(東京・豊洲)

代表 秋澤文芳 akisawatourism@yahoo.co.jp


日中の空気~ガス田でまた空気が悪く? 大気も政治もみな・・ [今日の話題]

日中の新たな課題~3つの空気が

いや、まったくこのところの日中の空気が急変した

ようだ。 一部は、明らかに政治問題化してきており、

日中双方にとっては、聞捨てならぬ大きな政治問題に

なってきてしまっている。

尖閣周辺の漁船団と護衛船の問題も、またまた大きな問題

だが、 何よりも固有の建物を建て、その場をを基地として

再び南方諸島のように実効支配してしまう・・ともなると、

問題はややこしくなる。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

次々刻々~日中中日 最近の3つの空気が・・ 再び一部地区


 北京などでは

  戸外の空気が濁ってきたという声も聴きます, が、
 それ以上に再び沸き上がったガス田開発や

  レーダー設置問題などの「勃発」で
 日中の「空気」が変わってきたようだ。

「南方のあの澄んだ・・・真っ青な
 青空はどこへ行ってしまったのか・・」な・・...
(Pht:一部Mediaより;他 雲南の青空2016.7月)
 

秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
それぞれの空の色と空気が このところ急変なのか・・?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>海外生活ブログ</strong><strong> </strong><strong>北京情報へ</strong><strong>にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>旅行ブログ</strong><strong> </strong><strong>中国旅行(チャイナ)へ</strong><strong>にほんブログ村

      


中国旅行 ブログランキングへ

 

 現在、メルマガ再開!!

http://archives.mag2.com/0001671364/20160201235753000.html


中国シリーズ 雲南省の都会での光景~不動産と都市開発 [本日の急上昇キーワード]

次次刻刻 地方都市での開発と視覚◇ バランスが・・

街歩き、町をあるいているとさまざま光景に出くわす。

あまりの人ごみに、歩くのも嫌になるほどの超過密都市、と

思われるところもあれば、

写真のとおり、街ゆく人の姿はなく、大開発とは言ってはいるものの

ただただ、ビルのみが殺風景に、それも高層ビルが立ち並んでいる

ところもある。

そんな現実を、町の人々はただただ眺めている・・・。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆◆視角~いや死角・・某所駅前で1階は一流

   最上階は瓦礫部屋///.


 地下鉄駅前の級高高層BIZビルだが最上階で足止め・・。
(EVで最上階まで登ったが・・降りることもできず・・・?)


*降りる「ボタン」もなく・・・。

  地方中核都市で開発リスクが。
(↓Pht:2016.7月)地方巡業視察時・・。

秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 確かに・・・疲れてしまいそうだ・・(image)

 ■・感想、お問い合わせについて

   読者の皆さまから多くの感想のメールをいただきまして

   大変、ありがとうございます。

   お返事はすべてのメールに対してお約束できませんが、

   常に一字一句読ませて頂いております。

  ◇中国方面に関し、現地でのガイドの手配等も依頼されることも

   ありますが、ガイド・通訳のみの手配などは承っていません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 是非、この際 メルマガご登録もお願いいたします(10行目 登録・解除)

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>海外生活ブログ</strong><strong> </strong><strong>北京情報へ</strong><strong>にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>旅行ブログ</strong><strong> </strong><strong>中国旅行(チャイナ)へ</strong><strong>にほんブログ村

      


中国旅行 ブログランキングへ

 

 現在、メルマガ再開!!

http://archives.mag2.com/0001671364/20160201235753000.html


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

伝統の築地から 豊洲へ ~移転問題その後 [政治経済]

伝統の築地から~若者の街・豊洲へ 観光客、訪日客はどうなる?

今日の話題最新ニュース

◇◆次々刻々~築地から新豊洲市場へ(2)

 やってくるか?伝統の市場から~
  若者・巨大ビル・新築建物の豊洲へ・・?

  訪日客はどう反応?


  あの、活気を帯びた古い古風な店が軒を

  連ねる築地から豊洲へ・・?


「ゆりかもめ」も豊洲から築地・勝鬨橋へ、

バスもBRTで築地から豊洲へ?

(然しまだまだ先のことです~)

若者の街、若い町・街:豊洲に変化はあり?...
(↓わずか2Kばかり離れた距離ですが・・

あと20~30年はかかりそうだ!)

秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真
秋澤 文芳さんの写真

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>海外生活ブログ</strong><strong> </strong><strong>北京情報へ</strong><strong>にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>旅行ブログ</strong><strong> </strong><strong>中国旅行(チャイナ)へ</strong><strong>にほんブログ村

      


中国旅行 ブログランキングへ

 

 現在、メルマガ再開!!

http://archives.mag2.com/0001671364/20160201235753000.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ■■====中国のツーリズムに取組む=======■■

     ◆ 日本発  アウトバウンドを更に伸ばし

     ◆ 訪日外国人インバウンドの質を充実し

     □ 国内旅行の更なる安定化を目指しながら

   観光文化ツーリズム株式会社・日中観光文化研究所~

     日本国内の旅・世界の旅・都心の小さな旅

      そして訪日インバウンドや中国内31省自治区と

      国内近辺の小さな旅や諸手配を承っています。

◆「中国激変 次次刻刻~社会と文化訪日ビジネス

■ 中国激変!観光・文化・訪日インバウンド・

●日中観光文化研究所(北京)・観光文化ツーリズム株式会社(東京・豊洲)

代表 秋澤文芳 akisawatourism@yahoo.co.jp

電話:090-1555-6754 Tokyo

              中国内: 131-6123-8546,135-2253-9715 Beijing Area

           *東京在住時は090~Mobile,へ

           (URL)http://abcnewstop.main.jp/kbt

 ◇■ 中国情報等のお問合せ・取材、訪日インバウンド関連

のセミ・セミナー等諸手配や、視察・旅行・航空・ホテル・

ガイド等手配や取材等は標記Addへ。(受け渡しが可能な

諸手配は承っています)。【東京都旅行業登録3種】。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

*## 次のとおり再び 4年半ぶりに 復活しました。

↓  まぐまぐメルマガニュース」*** ↓ ↓

http://www.mag2.com/m/0001671364.html より無料登録・購読できます。

まぐまぐニュース~

中国激変 次次刻刻~社会と文化と訪日ビジネスも!

Facebook, Goo ブログ 等でも同時配信しています。

  □・発行周期  不定期(月に数回程度)

  ■・感想、お問い合わせについて

   読者の皆さまから多くの感想のメールをいただきまして

   大変、ありがとうございます。

   お返事はすべてのメールに対してお約束できませんが、

   常に一字一句読ませて頂いております。

  ◇中国方面に関し、現地でのガイドの手配等も依頼されることも

   ありますが、ガイド・通訳のみの手配などは承っていません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース