<今日のニュース話題トレンドニュースその後・・・
So-net無料ブログ作成

中国シリーズ 次々刻刻 国国?中国外交そして次も [海外ニュース]

次々刻刻・国国series:まさにアジアを欧州をまたアジアを歴訪そして

中国ビジネスについて

 まさに疾風のごとく西へ東へ、そしてまた南へと

中国の2トップがアジアを中心に飛び回っています。

勿論、日本も然りです。「外交」とは、当然そのように

動くべきかと思います。

しかし、「動かざるを得ない」という実情もあります。

立ち止まったら、そのまま倒れる・・という背景もあります。

迂回するわけにもいきません。途中で休止するというわけにも

いかないようです。

日本でも、本来は、このように3トップが駆け抜けるような

勢いも必要です。

庶民が静かに様子を見ながら・・・、いや、反腐敗CPNの

動向を見ながら静かに、そして興味深く且つ模様眺めをして

いるようにも見えます。

そして、今、中国は外へ精力的に動き出す、展開を早めて

いるばかりでなく、 外からも積極的に「受け入れ」も

しています。

先月も、ドイツから、フランスから、そしてモンゴルから

・・・と、これまた矢継ぎ早に各国首脳を受け入れています。

まさに、先般のイギリス訪問の時に表現されたように、2大

帝国・中英時代到来かと言われるような、勢力的な外交を

展開しています。

今や、最も重要な時に、この外交で大いに国内向けにも点数を

稼いでいるように見えます。

この素早い動きは、 来週からのG20やAPECマニラでも

どのように走り回るのでしょうか。

会議の様子や、夕食会、 そしてまた記念撮影会等も大いに

見ものです。

</strong><strong>にほんブログ</strong><strong>村</strong><strong> </strong><strong>ニュースブログ</strong><strong> </strong><strong>トレンドニュースへ</strong><strong>
にほんブログ

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>海外生活ブログ</strong><strong> </strong><strong>北京情報へ</strong><strong>にほんブログ村

</strong><strong>にほんブログ村</strong><strong> </strong><strong>旅行ブログ</strong><strong> </strong><strong>中国旅行(チャイナ)へ</strong><strong>にほんブログ村

     


中国旅行 ブログランキングへ

刻刻・国国series:まさにアジアを欧州をまたアジアを歴訪そして


中国、ベトナム 次の一手~経済、政治、投資、交流、金融そして [政治経済]

今日の話題最新ニュース

毎週、目まぐるしく変わる訪問国、受け入れ態勢・・・・。

中国の首脳のスケジュールは忙しい。

習首席とベトナム書記のトップ会談が始まった。

これまた、巨大な投資とお金で越南経済を

まさに買い取るような商談も再び待ち受けている

のであろうか。

それにしても、今や世界のNo1の巨大な投資国の

ひとつとなった中国の主席が動くと、受け入れも

最大級のもてなしとなることは、先の英国の場合と

同じだ。

これから、ベトナム、シンガポールで学ぶべきことは

自由主義貿易の在り方と質の改善であろうか。

経済も、政治も今後はそうなってほしいものだ。

 

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へにほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へにほんブログ村

 


中国旅行 ブログランキングへ

ジャンル:
経済