<今日のニュース話題トレンドニュースその後・・・
So-net無料ブログ作成
検索選択

中国先読み アベノポジションどこへ? [政治経済]

中国関連 あらためてAPEC 今後も中国主導 ;日本アベノポジションは・・

2014年11月25日   from my blog:goo ~~
やはり先が読めない アベノポジション
アジアにおいても 中国とともに比較されると 影も形もなくなる?

   今後もアジア内、中国内では 日本の出番は、ポジションは より小さく・・・

   日本が前面に出るということは今後もありえない・・。

オーストラリアBNE でのG20会議でも大きく脚光を浴びる中国。

あからかに 主役は中国だが、今後2年後に開催される 同会議は 北京開催

の予定だという。(残念ながら日本での開催は賛成少数で実現・・とはならなかった)。

あのAPECでの日中首脳会談も、誰が見てもぎごちない映像が世界を駆け巡った。

今後も、中国主導の同様の会議、イベントでは、 あと10年近くはこのような映像が

再び繰り返されるのでは~中国の現体制からみても~日中トップの本来の歩み寄りは

ないと思われます。

先般の首脳会談以降も、中国の日本に対する姿勢はかなり厳しいものがあり、

「対立」は今後も続きそうである。

民間ベースでの交流が深まれど、やはり政治レベルでの対立・困難さはなんとも

施しようがない。

現在増え続けている訪日観光も、円安が止まれば一気に勢いも止まる。免税品店や

デパート、商店等も今の勢いのまま「販売」に力を入れるよりも その先のことを想定し

今は「今後のもてなし」をどうするかに切り替えて体制を組み直しておいたほうがよさ

そうだ。

   まだまだ、先が読めない・・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ北京情報へにほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ中国旅行(チャイナ)へにほんブログ村

 

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村


中国旅行 ブログランキングへ